旅の準備_ロンドン旅行編2

2018年6月にロンドンに行くことにしました。ロンドンで役に立ちそうなモノを準備します。

ロンドンで何をする?

欧州には、まずパリへ到着するのですが、2日後にはロンドンにユーロスターで移動(やや鉄子)。
パリでは、美術館に行くか散歩するかしか予定は入れるつもりはないんです。時差ぼけ解消も目的の一つですからね。
ロンドンに着いてから何をするか。何をするにしても必要そうなものの準備をします。

SIMの準備

私のスマホは、iPhone SE。今年の春に新しいのが出るのを待ってたのに、出なかったので2年以上使っているiPhone SE。まだバッテリーも元気です!
SIMフリーiPhoneなので、海外でもSIMさえ手に入れれば迷子になることもなりません。(方向音痴です)
今回買ったのは、Threeデータ通信専用プリペイドSIMの3G。

Threeデータ通信専用プリペイドSIM【3GBタイプ】【最大90日間有効】

3Gを買っておいてなんですが、1Gでも十分だったなと反省しているところです。

ビジターオイスターカード

オイスターカードは、日本でいうところのSuicaPASMOのような交通系ICカードのことです。
ビジターオイスターカードは、旅行者用のオイスターカードなんですが、別にロンドンに着いてから券売機で買ってもいいんです。
しかも、レートも良くないし、送料もかかるから値段が高い
でも、ビジターオイスターカードの良いところは、レストランやショップで割引してもらえたり、おまけしてもらえたりするところ。
どんなところで割引などがしてもらえるのかは、ロンドン・ビジター・オイスター・カードのページから、チェックできます。
あと、ビジター用のデザインがかわいい。私の好きなデザインなんです。

ロンドン・ビジター・オイスター・カード

 

ところで、英国政府観光庁のサイトっておもしろいですよね。
あ、お城に泊まれるんだ!とか列車旅したい!(やや鉄子)とか思えたり、アフタヌーンティーがしっかり案内されてたり、うっかりウロウロ見てしまいます。
海外旅行をするときは、たいていその国が運営している観光サイトを見てますが、英国はなかなかステキです。
旅行するつもりのない人も、ちょっと行ってこようかなと思えるサイトだと思います。
日本の観光庁のサイトも、海外の人にとって魅力を感じるサイトだといいなー。

英国政府観光庁 | VisitBritain


にほんブログ村 旅行ブログへ