パリでのホテルは「セントラル ホテル パリ」_パリ・ロンドン旅行2018_Day1-2

さて、シャルル・ド・ゴールからバスに乗って、モンパルナスに到着。
この日は、NSCF(国鉄)がスト日。電車での移動は難しいので、バスを利用します。
モンパルナス駅から徒歩3分のホテルに宿泊です。

セントラル ホテル パリ

モンパルナスから歩いて3分という距離に魅力を感じて予約しました。
パリらしく、こじんまりとしたホテルで入り口も小さめです。
Central-Hotel-Paris
ホントは北駅にしようと思ったんだけど、治安の問題でやめなさいとフランス在住の友人に怒られたので、モンパルナスを選びました。

セントラル ホテル パリ Central Hotel Paris

モンパルナス周辺は何度か滞在したことがあるのですが、治安も良く、飲食店も多く、過ごしやすい街だと思います。
モンパルナス駅はターミナル駅なので、どこに行くにも便利ですしね。

チェックイン

Agodaの予約画面を見せて、予約をしていることを伝え、手続きをしてもらいます。

チェックインの際に何か面倒なことはいっさいありませんでした。
朝ごはんいる?ってことと、パリの税金がチェックアウトの時にかかるからねってことを伝えられて、カードキーとWi-Fiのパスワードを教えられて終了です。

パスポートは見せましたが、サインはしませんでした。

シングル コンフォート

お部屋は、ダブルベッドのタイプを選択しましたが、パリらしくコンパクトなお部屋です。(要は、狭い)

ベッドは広くて良かったです。きれいだったし!
Central-Hotel-Paris-room

Central-Hotel-Paris-bathroom

ホント、スーツケースを広げる場所がないくらい狭いですが、清潔だし、スタッフの方も明るくていい感じです。
部屋の備品は、ドライヤー(大きめのしっかりしたやつでした)、金庫、、、くらいか?湯沸しポットとかもありません。
シャワールームのアメニティはさシャンプーと石鹸くらい。
あと便利だったのは、バスルームにあったタオルウォーマー。
夜洗濯をしてかけておけば、朝にはすっかり乾いていたので超便利。家にも欲しい。

窓を開けると隣のアパートメントが見えましたが、家の中まではっきり見えるわけではないので、さほど気になりません。
ちょっと暑かったので、部屋にいるときは窓を開けて過ごしていましたが、良い風が入ってきて心地よかったです。
(ときどきハエが入ってきたけど、すぐに出て行ってくれます)

この日は、チェックイン時点で19時前だったので、歩いて2分のとことにあるモノプリでちょっと買い物をして終了。
飛行機で移動するのってやっぱり疲れますしね。とはいいつつ、年々、時差に弱くなっているなぁとも感じます。

明日はしっかり観光をしてきます。


にほんブログ村 旅行ブログ 海外旅行へ にほんブログ村 旅行ブログへ